« うつくしま住まいとリフォーム博 | トップページ | ドイツ研修 »

2014年3月22日 (土)

シンポジウムのご報告

3月15日に、日本建築学会東北支部 環境工学部会主催、郡山・須賀川住宅産業復興グループ共催によりますシンポジウム、「放射性物質と汚染と市民目線の除染方法について」が郡山市民文化センターにて開催されました。

たくさんの方にご参加いただきまして大変充実したお話がうかがえたのではないでしょうか?

当社社長も参加させていただきました。

Img_5114

Img_5105_2

震災から3年、まだまだ考えなければならないことがたくさん…

住宅環境での放射性物質汚染とどう向き合うか?というパネルディスカッションも行われました。

福島県に住むわたしたちにとって、この先長い長いテーマです。

考えるとキリがない問題ではありますが…

また何かありましたら、お知らせさせていただきますね!

« うつくしま住まいとリフォーム博 | トップページ | ドイツ研修 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1004236/55472662

この記事へのトラックバック一覧です: シンポジウムのご報告:

« うつくしま住まいとリフォーム博 | トップページ | ドイツ研修 »